たるみ毛穴の正体は老化による肌の衰え

肌の衰えがたるみ毛穴の原因

年齢を重ねるとどうしても肌のたるみ、ゆるみといった症状に直面します。肌の衰えと同時に毛穴も引っ張られることで縦長に伸びた「たるみ毛穴」といったものなってしまいます。たるみ毛穴を改善していく上で注目する点は肌の衰えをもとに戻すこと。若い頃に比べてハリ、弾力がなくなってきたと感じたら角層の深くにある真皮層と呼ばれる部分のコラーゲン、セラミド、エラスチンと呼ばれる弾力を維持する細胞が減少している証です。

たるみ毛穴解消にはこの真皮層にある繊維細胞を修復、若い頃のように生成させる力を呼び覚ますことが大切となります。ここでもやはりお肌の保湿が大切。乾燥させると肌老化は一気に加速すると言われています。乾燥から肌を守るスキンケア&真皮層にある細胞の働きを活性させるお手入れをしていくことで「たるみ毛穴」を解消していきます。

たるみ毛穴を放置しておくと帯状毛穴に発展。帯状毛穴とは毛穴同士が結合してシワのように見えてしまう毛穴症状です。酷くなるとホームケアでは治すことが難しくなってきます。たるみ毛穴に気づいた段階で正しいスキンケアをして帯状毛穴への進行を防ぐことも大切。特に30代~40代になってくると肌のたるみが表面化されてくるので気をつけるようにしましょう。

たるみ毛穴になりやすいタイプ たるみ毛穴になりやすいタイプ

たるみ毛穴になりやすい年代は30代以降。肌質としては乾燥肌、脂性肌タイプの人がなりやすいとされています。また間違ったスキンケアで肌に刺激を与えて老化を加速させてしまうとどんな肌質の方でもたるみ毛穴になりやすいです。若い頃にお肌に無理をさせていると30歳前後に蓄積されたダメージが肌に現れてきます。

肌の違和感を感じとったらすぐに毛穴ケアに適したお手入れをすることが大切。毛穴トラブルは肌からのサインです。ニキビ、シミ、シワといった肌トラブルは毛穴トラブルから始まると言っても過言ではありません。特に年齢を重ねてくるほど毛穴ケアは重要になってきます。

たるみ毛穴のスキンケア たるみ毛穴のスキンケア

たるみ毛穴のお手入れキーポイントは保湿&エイジングケアです。潤い不足はあらゆる肌トラブルを招きます。肌細胞に働きかけるエイジング成分を含んだ化粧品で毎日お手入れしていくことがハリ、弾力を修復させて、たるみ毛穴の改善にもつながっていきます。

エイジングで若い頃のような弾力を取り戻しつつ、保湿ケアによって潤いを閉じ込めること。これを徹底して行うことが最善のたるんだ毛穴のお手入れとなります。

たるみ毛穴の引き締め基礎化粧品ベスト3

順位 化粧品 効果 詳細 公式HPへ
草花木果
草花木果
自然派由来 角質ケア 黒ずみ毛穴 たるみ毛穴 開き毛穴 詰まり毛穴 年齢による「たるみをキュッ」
たるんだ毛穴を引き締めて角質までクリアにしてくれる化粧品。水にこだわり温泉水を採用。極上の浸透性と厳選された自然派美容成分のバランス力で年齢肌のたるみをキュッっと引き締めてくれます。
米肌
米肌
黒ずみ毛穴 たるみ毛穴 開き毛穴 詰まり毛穴 ハリなし毛穴をふっくら
セラミドを産み出す成分によって内部から肌のハリ、弾力を回復。たるんだ頬、毛穴を引き上げて毛穴の目立たない若々しい素肌に導く化粧品。ライスパワー№11は厚生労働省も認めた水分保持機能をもっています!
詳細はこちら
アンプルール
アンプルール
たるみ毛穴 開き毛穴 詰まり毛穴 たるんだ肌をエイジングケア
肌のハリ、弾力を修復させるスペシャル美容成分を配合。科学的観点からベストなバランスを生み出しています。最先端の結果ができる化粧品を使いたい方にピッタリのエイジング毛穴ケア化粧品に仕上がっています。
詳細はこちら